秋田新幹線で行く電車旅!秋田駅周辺の観光スポット4選をご紹介!

秋田新幹線で行く電車旅!秋田駅周辺の観光スポット4選をご紹介!

こんにちは!

今回は秋田新幹線で行く電車旅と題して、車いらずの「秋田駅」周辺の観光スポットについてご紹介します!

秋田駅周辺で観光したい子

秋田駅の周辺って観光スポットは何があるの?

秋田駅周辺で温泉に入りたい女性

秋田駅近くで温泉宿に泊まりたい!

こんな疑問にお答えします!

シモ

秋田駅周辺は観光したりお土産を買う場所が豊富で
温泉宿もあるので、車なしで十分楽しめますよ!

この記事でわかること

秋田駅周辺の歩いて行ける観光スポットについて!

秋田駅周辺の郷土料理が楽しめる居酒屋「秋田長屋酒場」について!

秋田駅からバスで15分の温泉宿「秋田温泉プラザ」について!

赤いボディとロングノーズが美しい秋田新幹線「こまち」E6系車両に乗って、電車旅を楽しもう!

それでは、よろしくお願いします!

目次

東京から3時間37分!秋田新幹線「こまち」で行く、秋田駅周辺の観光情報!

秋田駅へは秋田新幹線「こまち」に乗って、東京駅から最速で3時間37分で到着します。途中盛岡駅で東北新幹線から分割して赤いE6系が秋田駅方面に向かいます。

シモ

全席指定席ですが、乗り間違えないように注意しましょう!

少し長旅になると思うので、車内のコンセントの位置なども確認しておきましょう!基本的には窓側に座ればコンセントが使えます。

秋田駅に到着して改札口を通過すると、駅には秋田名物「なまはげ」と「秋田犬」がお出迎えしてくれます!

秋田名物「なまはげ」
秋田名物「なまはげ」
秋田名物「秋田犬」
秋田名物「秋田犬」

秋田の歓迎を受けたところで、さっそく駅から歩いて行ける観光スポットについてご紹介します!

秋田新幹線の利用はJR東日本の株主優待があると4割引きでお得に乗車することができます!JR東日本の株主優待についても解説した記事がありますので、ぜひご覧いただきお得に旅行を楽しんでもらえればと思います!

秋田駅周辺の観光情報①267年続いた佐竹氏の居城である久保田城の跡地「千秋公園」

秋田駅の西口から徒歩約10分のところに「千秋公園」という大きな公園があります。この千秋公園は1602(慶長7)年に常陸国(現在の茨城県)から国替えとなった佐竹氏が、1869(明治2)年の版籍奉還までに秋田藩を治めるうえで居城とした「久保田城」の跡地になります。
久保田城は1608(慶長8)年に初代藩主の佐竹義宜が築城した城で、当時では珍しく石垣や天守閣を持たず自然な地形を利用した平山城であったことが特徴です。
千秋公園の「千秋」の由来は秋田の「秋」に、長久の意味の「千」を冠したもので、長い繁栄を祈り、秋田県出身の漢学者・狩野良知(かのうりょうち)が命名したとされています。

この千秋公園の中には「佐竹史料館」という施設があって、100円で見学ができます。秋田藩を12代、267年に渡り治めてきた佐竹氏について知ることが出来ます。

シモ

これだけの長い間、同じ家が治めているのはすごい!

園内は広く、噴水や櫓など趣のある施設が多くありますので、お散歩としても楽しめます。ぜひ秋田県の歴史を感じに訪れてみてはいかがでしょうか?

秋田駅周辺の観光情報②秋田のお土産がなんでも揃う!「秋田県産品プラザ あきたの」

秋田県産品プラザ「あきたの」
秋田県産品プラザ「あきたの」

続いては秋田駅の西口より徒歩約7分ほどのところにある「秋田県産品プラザ あきたの」です。こちらは先ほどの千秋公園の外堀の目の前の建物なので、合わせて足を運んでみると良いかと思います!

「秋田県産品プラザ あきたの」では秋田県のお酒や工芸品、お菓子などのお土産が豊富に置いてあります。ここを訪ねれば秋田県のお土産のほとんどは揃えられてしまうでしょう!

  • 県内限定のお酒
  • 樺細工や曲げわっぱなどの工芸品
  • 金萬やいぶりがっこなどの食料品

など、秋田の物をたっぷりと買うことができますよ♪

「あきたの」店内の様子
秋田県の地酒などが豊富に揃う!
「あきたの」店内の様子
秋田県の銘菓もたくさん!

こちらのお店は「秋田県物産振興会」が運営しているのですが、楽天市場にもショップを出しているので、秋田に行けないけど秋田県産のお土産が欲しい!という方はチェックしてみると良い商品が見つかりますよ!

秋田駅周辺の観光情報③秋田の郷土料理やお酒が一軒で完結!なまはげも登場する「秋田長屋酒場」

観光をしてよい感じに秋田を満喫したら夜はお酒が飲みたくなりますよね♪

男の子

きりたんぽ鍋が食べたい!!

女の子

秋田の地酒が飲みたい!!

シモ

そんな時は「秋田長屋酒場」がおすすめ!

「秋田長屋酒場」秋田駅からわずか徒歩2分のところにあるお店で、秋田名物の「なまはげ」の看板が飾ってあるのが特徴的なお店です。

なまはげの看板が特徴的な「秋田長屋酒場」
なまはげの看板が特徴的な「秋田長屋酒場」

ここのお店ではきりたんぽ鍋などの郷土料理や30種類以上の秋田の地酒を楽しむことが出来ます!また、毎日19~20時の間には「なまはげ」が登場する演出もありますので、お子さまやご家族で行ってみても楽しいと思いますよ!

お店に入ると秋田弁の店員さんがお出迎えしてくれます。そして秋田県の旬の食べ物やお酒を教えてくれるので、はじめての方でも安心です!

ぬるぬるが美味しい「じゅんさい」
ぬるぬるが美味しい「じゅんさい」
冬しか食べられない「寒鱈の白子」
冬しか食べられない「寒鱈の白子」
秋田県の地酒「秋田富士」
秋田の地酒「秋田富士」
秋田の冬の名物「きりたんぽ鍋」
秋田の冬の名物「きりたんぽ鍋」

うたい文句通り、「ここ一軒で秋田県!」ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?来店の際は食べログで事前に予約をしておくとクーポンが使えるので、お得になりますよ♪

秋田駅周辺の観光情報④秋田駅からバスで15分!疲れを癒す極上の温泉旅館「秋田温泉プラザ」

歩いて観光をして、美味しい食事を楽しんだら、最後はのんびり温泉で疲れを取りたいですよね!最後にご紹介するのは秋田駅からバスで15分の温泉旅館「秋田温泉プラザ」です。
秋田駅の西口バス乗り場より、秋田中央交通のバスで約13分の「温泉入口」で下車し、徒歩2分のところにあります。料金は310円です(2022年2月現在)。

秋田県西口のバス停の12番乗り場で乗車
秋田県西口のバス停の12番乗り場で乗車
秋田温泉プラザ
秋田温泉プラザ

こちらの「秋田温泉プラザ」「美人の湯」と称される天然温泉です。日帰り入浴から朝夕2食付きの温泉旅館としても利用できます。

秋田温泉プラザのお部屋
秋田温泉プラザのお部屋
秋田温泉プラザの朝食(いぶりがっこ付き)
秋田温泉プラザの朝食(いぶりがっこ付き)
シモ

私は朝食のみの宿泊プランを利用しました!
この食事とお部屋でなんと6,350円!(入湯税込)

お値段もリーズナブルで気持ち良い温泉・お部屋と美味しいお食事が楽しめる「秋田温泉プラザ」にぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

\口コミも高評価/

まとめ:秋田駅周辺は観光スポットがたくさん!車なしでも楽しめる秋田県に訪れてみよう!

いかがでしたでしょうか?

今回は秋田新幹線で行く電車旅と称して、秋田駅周辺の車なしで行ける観光情報をお届けしました。秋田県は山菜やお肉、海鮮などすべての食べ物が美味しく、温泉もありとても心地よい旅行をすることができます。

東京から少し時間がかかりますが、たまには足を延ばして秋田県に訪れてみてはいかがでしょうか?JRとセットのプランは日本旅行でのプランがお得です!


また赤いボディが美しい秋田新幹線についての記事山形県のかみのやま温泉に行った電車旅の記事もありますので、ぜひ合わせてご覧いただければと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

電車を好きになろうブログでは、鉄道マン歴10年の筆者が鉄道に関することを記事にしております。

ぜひ他の記事と合わせて鉄道に興味を持っていただけたら幸いです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる